被爆77年の「8・6ヒロシマ平和の夕べ 2022」の案内をお届けします。
 いまだコロナ禍が不透明ですが、今年も8月6日、広島から「反戦・核廃絶」を発信いたします。平和講演「沖縄と広島・長崎、核廃絶へどう向き合うか」を三宅俊司さんに。被爆証言は、平和のためのヒロシマ通訳者グループの小倉桂子さん。事故発生から11年の福島。京都への避難者、原発賠償京都訴訟の共同代表、福島敦子さんからお話を聞きます。
 感染状況により予定を変更する可能性もあります。変更等についてはホームページ、Facebook、Twitterでお知らせします。1週間前には、ご確認をお願いします。

<会場参加>
 ●要予約:先着100名さま(定員180名)
 ●申し込み/E-mail: 86h@heiwayube.org
<オンライン参加>
 ●申し込み/E-mail: oki1121@me.com  (申し込み期間/7月20日〜8月3日)
2022年平和の夕べ(チラシ表)

2022年平和の夕べ(チラシ裏)
賛同のお願い (この企画は賛同してくださる皆様の募金で運営しています)
〔個人1,000円(1口)・団体3,000円(1口)〕
【郵便振替】口座記号番号:01360-0-100176/加入者名:8・6平和の夕べ
【ゆうちょ銀行】店番:518/預金種目:普通/口座番号:5604785